福祉系列では、福祉・医療の専門職として他の職種と連携を図るため、自分の考えをまとめ、発信する力の養成をめざしています。 

 今回の作文コンテストでは、福祉系列2年生が夏休みのインターンシップや集中実習での経験や自分の思いをまとめ、応募しました。

 学校賞は、応募点数、1次予選通過率・通過作品数を基準に選考されたそうです。

残念ながら、個人賞はいただけませんでしたが、参加した生徒全員の総合力で学校賞をいただくことができました。

 この賞を励みに、今後も自分の考えをまとめ・発信できる力を深めていきたいと思います。

 ありがとうございました。